カテゴリー別アーカイブ: 東海地区

豊橋総合動植物公園(のんほいパーク) 2 – アクセス

公共交通機関はJR東海道本線二川駅南口より徒歩で約10分。
自動車では国道1号線動植物園入口または大岩町本郷交差点で曲がります。

公共交通機関

以前は二川駅の出口がのんほいパーク側になかったので、遠回りをすることになり非常に不便だったため、豊橋駅から豊橋鉄道バスで動物園へ直行するバスを利用するのが便利でした。しかし、二川駅は2002年4月に橋上駅となったこともあり、豊橋鉄道バスの動物園アクセスバスは2005年9月30日で全敗となってしまっているため、JR二川駅が現在唯一の公共交通機関です。
*can not create thumbnail
二川駅北口
南口
二川駅南口

続きを読む 豊橋総合動植物公園(のんほいパーク) 2 – アクセス

名古屋港水族館 -2-

「ペンギンコミュニケーション」

フーディングタイムには飼育員さんがペンギン水槽の中に入り、ペンギンたちに直接餌を与えます。土日の13時の回については、水槽前のお客さんの質問に答えながら給餌を行う、「ペンギンコミュニケーション」が実施されます。
飼育員さん
完全防寒装備の飼育員さんが入場し、餌を水槽にばらまき始めたらペンギンコミュニケーションの開始。

続きを読む 名古屋港水族館 -2-

名古屋港水族館

1999年10月18日は青柳昌宏氏の一周忌。そもそも青柳先生の著書がペンギンに"はまる"きっかけだったので、先生の業績を偲びつつ、先生が愛したアデリーペンギンを観ようと思いたち、その前日の日曜日に名古屋港水族館に出かけることにしました。
もう一つ理由が。職場の先輩が「遠いところのレポートはあるのに、なぜ地元のレポートがないの?」。うっ、確かに…….。名港水は何回も行っているけど写真撮ったことないなぁ….というこうとで、取材だ、取材だ。
外壁
外壁に描かれたマスコットのギンペー

続きを読む 名古屋港水族館

名古屋市東山動植物園

10/17はちょうど名古屋市内で「名古屋まつり」が行われており、その協賛として美術館や博物館など、名古屋市の施設の無料開放がありました。東山動物園も同様に無料で解放されていたので、名港水を観た後に本当に久しぶりにおじゃましてみました。遅めの昼食を取った後に入園したのが午後4時過ぎ。時間的にギリギリでした。

続きを読む 名古屋市東山動植物園