越前松島水族館アクセス

レポート(越前松島水族館)

アクセス

JR北陸本線芦原温泉駅より京福バス89系統金津・東尋坊線で約28分。芦原温泉駅毎時40分発の1時間おきに運行されています。時刻はJTBの時刻表などに掲載されているので、比較的確認しやすいです。運行ルートはJR芦原温泉駅-芦原ゆのまち(えちぜん鉄道あわら湯のまち駅前)-松島水族館-東尋坊-三国駅前(休日は三国駅から-芦原ゆのまち-JR芦原温泉駅と延長)の運行です。休日の芦原温泉駅毎時10分発は三国駅、東尋坊を先にまわるので、時間がかかります。到着時間はあとに発車する毎時40分発のバスとほぼ同じです。

芦原温泉駅2番乗り場。バス乗り場は駅の西口です。

芦原温泉駅2番乗り場に停車中の東尋坊方面行きバス。これに乗ります。
バスの料金はJR芦原温泉駅-松島水族館610円で、駅前のバス乗車券発売所であらかじめ買っておくといいです。
乗車券発売所では東尋坊まる得2日フリー乗車券(1000円)というきっぷがあり、往復で220円ほど安くなる上、越前松島水族館の入館料が割引になるという特典も付いています。

今や貴重な硬券。
芦原温泉駅はほとんどの特急は止まりますが、普通は1時間に1本程度しかありません。芦原温泉駅で50分待ちなんて状況もよくありますので、福井からは1時間に2本あるえちぜん鉄道であわら湯のまちまたは三国まで出て、そこからバスに乗るというコースもあります。えちぜん鉄道の場合は、あわら湯のまちからバスに乗った方が水族館までの所要時間は短いようです。芦原ゆのまち-松島水族館間は約12分390円です。三国駅-松島水族館間は約23分。(三国駅が直線距離では近いけど、東尋坊経由になるのでちょっと時間がかかる)。ちなみに、あわら湯のまちではバスのフリー乗車券発売していないみたいです。

えちぜん鉄道あわら湯のまち駅。

あわら湯のまち駅前にある芦原ゆのまちバス停。水族館方面は2番乗り場。
なお、帰りのバスのバス停、あわら湯のまち、芦原温泉駅方面は水族館の右手に、東尋坊方面は道の反対側にあります。
車では北陸自動車道金津ICから約20分です。基本的に東尋坊を目指して走ることとなります。金津IC出口を左折。途中国道305号に突き当たる信号交差点で左折または右折します。左折した場合は305号を三国町方面へ走り(305号は芦原町で右折するところがあります)、加戸の交差点を右折。東尋坊に向かう県道7号線を進みます。右折の場合は次の交差点(信号なし)を左折し、県道7号線に合流します。それぞれの交差点には水族館ないしは東尋坊への案内板があるので、それに従っていけば大丈夫でしょう。水族館の前に水族館の前には道の左手(東尋坊方面から来た場合は右手側)に立体の駐車場があります。

駐車場はこの看板が目印。ペンギンもいるよ。