ペンギンがタップダンスするアニメ映画「ハッピー フィート」

昨年後半ぐらいから、映画「皇帝ペンギン」のヒットに便乗してか、ペンギンが主人公のアニメがハリウッドで作られているとの情報が流れていたのです。で、この夏休み明けごろからいろんな筋から「ペンギンがタップダンスするアニメの予告編が映画館で流れていたよ!」との情報をいただいていたのですが、いつのまにやら、公式サイトができていました。その名も「ハッピー フィート」。来年の3月公開予定とのことです。
しかし、最近のハリウッドアニメは声優人が豪華ですな!
イライジャ・ウッド(「ディープ・インパクト」の少年が「ロード・オブ・ザ・リング」のフロドで帰ってきた時には少し驚きました)
ヒュー・ジャックマン(え~と、「ヴァン・ヘルシング」でしたね!)
ニコール・キッドマン(トム・クルーズの元嫁ですな)
ブリタニー・マーフィー(だ、誰?すみません、知りません)
ヒューゴ・ウィービング(「マトリックス」のエージェント・スミスでんがな!)
ロビン・ウィリアムス(ホイホ的には「パッチ・アダムス」がお気に入り)
ミリアム・マーゴリーズ(「ハリー・ポッター」シリーズのスプラウト先生)
なんじゃこのメンバーは!
ワーナーの情報によると、

「南極を舞台に、歌って踊れる皇帝ペンギンのコメディ・アドベンチャー」

なんだそうです。
さらに英語版公式によると、イライジャ・ウッドが主人公のマンブル。ヒュー・ジャックマンが父ペンギンのメンフィス(エルビスって情報が流れていたのですが、許可が下りなかったらしいですね)。ニコール・キッドマンが母ペンギンのノーマ・ジーン。ブリタニー・マーフィーがマンブルの相手役(?)のグロリア。ロビン・ウィリアムスはアデリーペンギンのラモーンとイワトビペンギンのラブレースの2役。ヒューゴ・ウィービングがペンギン長老ノア爺さん。ミリアム・マーゴリーズはマンブルの唄の先生スプラウト先生、ではなく、ミセス・アストラカン。
南極なのになぜイワトビペンギンが登場するのか?謎は深まるばかりですが、結構いい感じのペンギンに仕上がっているようです。

「プラネット・アース」にマリオン島のペンギン登場

今日のNHKスペシャルプラネット・アース」は第7集「海 ひしめく生命」
ザトウクジラがメインとなるとの情報でしたが、予告を見るとどうもキングペンギンが登場するらしい。ということで、OAをチェックしました。
マリオン島のキングペンギンでしたね。キングペンギンはサウスジョージア島ケルゲレン諸島とかの映像がよく紹介されますが、マリオン島のペンギンが紹介されるのは珍しいですねぇ。
珍しかったのはアナンキョクオットセイ(Arctocephalus tropicalis)がキングペンギンを襲うシーン。オットセイがペンギンを捕食するというのは
初耳でした。アシカ科でペンギンを捕食するのはオタリアぐらいという認識だったので、ちょっとビックリです。
で、いよいよ次回第8集は「凍った世界 極地」。エンペラーペンギン登場ですね。

auのW41CAの待ち受けペンギンが本に!

ペンギンアート展の準備で調べものをするためにカシオのWebサイトにアクセスしたところ、こんな情報が!
ケータイの待受画面から飛び出した本“Heart Craft”を出版(カシオ
ペンギン待ち受け実装でペンギン好きauユーザーを多数機種変更に追い込んだという噂の(笑)W41CAのあのペンギンですか!
で、本日10月7日から10月29日まで表参道のギャラリーで「Heart Craft Atelier」というイベントをやるらしいです。
東京方面のみなさん、是非チェックを!

衝撃!あのナイトライダーがピングーの唄を歌っていた!

「ナイト・ライダー」が判るのは30代後半以降のひとですよねぇ。今の人はむしろ「ベイ・ウォッチ」のミッチ・ブキャナン副隊長の方が知っている人が多いのでしょうか?俳優のデビッド・ハッセルホフ。
なんか彼がイギリスでシングル"Jump In My Car"を発売したらしいのですが、その関連ニュースで彼の知られざる過去が明らかに!
Hear The Hoff’s penguin song (The Sun Online)
「ホフのペンギンソングを聴け」って感じですかねぇ?

Ex-Baywatch star Hoff made a dreadful song with Swiss animated kids’ character PINGU in 1989.

直訳すると、「『ベイ・ウォッチ』などで知られるスターのホフが1989年にスイスの子供アニメキャラクター『ピングー』のひどい唄を出していた」てところでしょうか?
記事のページからはWindowsMediaで再生できる音声ファイルにリンクがはってあって、ハッセルホフの歌声を聞くことができます。
♪ピッピピッピーピッピピッピーピィーングゥピィーングゥ♪とは歌ってませんでした(笑)

続きを読む 衝撃!あのナイトライダーがピングーの唄を歌っていた!

ゴーゴー!ペンギンズ~’06

コアなペンギン好きならチーム名に"ペンギン"が付いているプロスポーツチーム、ご存じですよね。そう、NHLのピッツバーグ・ペンギンズ。昨年はプレシ-ズンこそ好調だったものの絶不調で目も当てられない結果でした。唯一明るい話題は新加入のシドニー・クロスビーが期待通りの活躍を魅せ、NHL史上最年少でのシーズン100ポイントをマークしたことでした。さて、今シーズンはどうでしょう?
NHL=ペンギンズ、開幕戦を白星で飾る(ロイター)
いやーめでたい!
そうしたらこんなニュースも
NHLペンギンズ譲渡へ(nikkansports.com
あらー!売っちゃいましたか!

ペンギンズ(NHL)は5日、カナダ人の実業家ジム・バルシリー氏にチームを譲渡することで合意した。
現在、ペンギンズはアイスホッケーの元スーパースターのマリオ・ルミュー氏がオーナーで、譲渡額は1億7500万ドル(約201億円)と言われている。

まあ、とにかく、がんばって欲しいものです!

初めての夜間外来

いや~まいりました。
「ペンギンの森」に記事UPして、園館のWebページの巡回チェックしつつ「ペンギン百科」の項目修正して、さあ、ペンギンアート展の作家さんへの連絡とかやろうかとメールのチェックをしていると、1階から大きな音が。
「あ、ヤバイ!オヤジが倒れたかも!」
うちのオヤジ、信じられないことに若い頃自衛隊に入っていたこともあるぐらいだったので、73才の今でも体はしっかりしているものの、なにせ70過ぎの高血圧症のじいさまなので、いつ倒れてもおかしくないだろうとは思っていたのです。慌てて下へ駆け下りると、やっぱり倒れていましたよ!
どうやらのどが渇いたかなんかで布団から起きて立ち上がろうとして脚を滑らせたようですが、柱におでこをぶつけたらしく、まぶたの上を切っている様子。ちょっと流血しているし。「あ、やばいかも!」
けど、意識はしっかりしているし、ちゃんと会話はしているので、ちょっと安心。本人は「大丈夫、大丈夫!ばんそうこうでもはっていれば直る」なんて言っていましたが、やっぱり血が出てるし、おでことはいえ一応頭ぶつけている訳だから、しかも寝酒しているし(本人は息子に怒鳴られるとでも思ったのでしょうか?飲んでいないなって言っているけど、お酒のにおいプンプン!)、これは一度医者に診てもらった方がいいだろうと言うことで、車に乗せて夜間外来のある市民病院へ直行しました。
対応してくれたのは当直の若いお医者さん。意識もしっかりしているし、吐き気もないから脳の方は大丈夫だろうということで、傷口の処置を軽くやっていただきました。
子供の時も急な発熱で病院に駆け込むなんて経験がなかったので、ホントに初めての夜間外来でした。思ったよりも患者さん多いんですね。やっぱり半分は小さなお子さん。小児科医の不足はやっぱり問題なんだなって感じたりして。
ちょうど前日の朝のニュースで、新城の市民病院が医師不足で夜間の緊急外来を止めてしまい、救急患者も20~30km離れた豊川市や浜松市の病院に搬送されるなんてレポートが流れていたのを思い出しました。
やっぱ、お医者さんって、大変だなぁ

今年も産卵ラッシュがやってくる?

アート展の対応に追われていて、ネタアップするの忘れていました(>_<)
ジェンツーペンギンとアデリーペンギンが今年初めて産卵しました(名古屋港水族館
今年もたくさん生まれるといいですね。
いやぁ、毎年のこととはいえども、名古屋港水族館のみなさんの努力には頭が下がるばかりです。