木村カエラ、旭山動物園でペンギンを観る

新曲「Magic Music」も好調で、9月にさらに新曲がリリースされる木村カエラ嬢。「ペンギンの森」では以前から木村カエラペンギン好き情報を取り上げておりますが、ついに本人のブログでペンギンが登場しました。
空飛ぶぺンギン」(Kaela★Blog
旭山動物園でご満悦のご様子。良き哉、良き哉。

ペンギンの行動分析学についての講演会

「ペンギンの森」の「お知らせ」コーナーにも情報を載せましたが、日本行動分析学会の第24回年次大会実行委員会より公開講演のご案内をいただきました。
タイトルは「もっとペンギンを知るための行動分析学」
公開講演なので、一般の人でも聴講することができます。
詳しくは
「日本行動分析学会第24回年次大会」のページ
http://www.dips-kwansei.gr.jp/j-aba2006/
を参照してください。
なんかとってもおもしろそうな内容なんで聴きに行きたいのですが、9月1日に西宮ですか….1日って、金曜日ですよね。
休めるかな~(+_+)

TOICAは11月25日から!Suicaも使えるかも

JR東海のICカード乗車券「TOICA」のサービス開始が平成18年11月25日と発表されました
TOICAのサービス開始日とモニター募集について(JR東海プレスリリース)
25日付け中日新聞朝刊の記事によると、

JRグループでは、東日本が「Suica(スイカ)」、西日本が「ICOCA(イコカ)」の名称で、既に在来線に導入。トイカが採用した非接触ICカード技術方式の「フェリカ」はこの2社と共通で、技術的には互換性を持たせることが可能となる。
松本社長は「JR各社の精算方法に違いはあるが、在来線同士でどう使えるかといった相談はしている」と述べた。

とのこと。
Suicaも使えるようになるといいなぁ

欲しいぞ!ぺんぎんゆかた!

また腱鞘炎なんです。多分冷房のせいです。
かといって、ニュージーランド周辺の寒流育ちのこの身には(笑)冷房のない生活はちと耐えられませんです。
で、痛い右フリッパーをさすりながら、本日久しぶりに地上波のテレビを観ておりまして、阪神×巨人なので当然のごとく阪神を応援しておったのですが(たとえ阪神が中日に迫ってきていても、やっぱりアンチジャイアンツなので阪神を応援するのです)途中のCMでゴジラ松井が出てきたんです、ミサワホームのCMで。ああ、また生け花でもするのかと思ったら、なんか見慣れない柄の浴衣を着ているじゃ~あ~りませんか~!!
ぺ、ペンギン柄の浴衣!しかも男物!ほ、欲しいぞ~!!
ということで、早速ミサワホームのサイトをチェック。
「ミサワホーム&松井秀喜選手」というページに辿り着くと…….件のペンギン浴衣を着た松井選手のイラストがあり、手にしたうちわに書かれていた文章は….
ゆかたプレゼント
ええ、さっそく"ぽちっとな"しましたとも(笑)
アンケートに

ミサワホームに対するご意見・
ご要望など何でも結構ですので
自由なご意見をお聞かせください。
(全角750文字以内)

とあったので、

何故ペンギン?やっぱり松井選手が父上の影響でペンギン好きになったからですか?日本一ページ数の多いペンギンサイトのサイトオーナーとしてはそのあたりが非常に気になります。

とコメントを書き込んだのでした(爆)

丹下紘希の名言

SpaceShowerTVで"Mr.Children 箒星-ORDINARY BEAUTY-"という特番が放送されていました。Mr.Childrenの新曲"箒星"の特典DVDに収められているショートムービーのメイキングです。この番組の最後で監督の丹下紘希氏はこう宣いました。

女の子は誰もが"白馬の王子様"願望があると思うんだけど、誰もが白馬に乗ってくるんじゃないんだよ。モップを持ってくるんだよ!

(・・)(。。)(・・)(。。)ウンウン。名言。

続きを読む 丹下紘希の名言

いろはにほへと

いや、書くことがなくって、「いろはにほへと」って書いてみました(笑)
NHK教育の「トップランナー」にSOIL &“PIMP”SESSIONSが出るっていうんで見ていたのですが、その後つづけて「NHK映像ファイル あの人に会いたい『井伏鱒二』」ってのをやっていたんですよ。
20時までの15分間なにもなかったのでそのまま見続けていたのですが、なかなか渋い(笑)。
で、開高健が井伏鱒二に教えを請いに来た映像が流れていたのです。開高が「最近書く気力が無くって」って悩みを井伏に伝えると、井伏は「とにかく書くことだ」と教える。

僕はね、"いろはに"を書こうと思ったことがある。書くことがなくってね。そういえば(笑)
書けばいいんだよ!

う~ん、文学界の重鎮ならではのうんちくがある言葉だ(爆)
井伏は「黒い雨」と「山椒魚」を読んだぐらいですかね。
「山椒魚」は高校の時に苦しめられましたよ!ああ、思い出しちゃった!そうそう!!思い出したくないけど!
高校の時、放送部に所属していたんですよ。同級生の部員がオイラを含めて男子5名と紅一点の女子1名のこぢんまりした部でした。で、校内アナウンスとか、お昼休みにミニ番組作って全校放送で流したりしていました。
野球部に甲子園があるように、放送部もアナウンス技術とか番組作成技術とかを競う全国大会があって、当然県大会からチャレンジするわけですよ。ホイホは朗読部門で出場していました。で、高2の時に県大会に出場したのですが、この時我が部から出場したのはオイラとアナウンス部門に出場する紅一点の女の子だけ。他の4人は番組作成部門で、テープ審査だから「せっかくの土日を潰してまで県大会に行きたくないから、お前らが代表して行ってくれ!」ってことで、応援にも来てくれなかった。まあ、実はこの女の子のことが好きだったので(^^ゞこちらとしては好都合だったのですがね(^_^)
で、どうせ予選なんか突破できないだろうと思っていたら、どういう訳だかオイラは1日目の予選に突破して、2日目の決勝に出場することになったのです。「決勝で良いところを魅せれば…」と意気込んで臨んだ決勝の課題が「山椒魚」。前日に指定されて、慌てて本屋で文庫本を買って一晩かかって読んで決勝に臨んだけど、本番ではうまく読めなくて(しかも彼女の前で良いところを魅せられなくって)とっても悔しい思いをしました(T_T)
ああ、なんか、青春してたんだな~(遠い目)
やっぱ文豪井伏先生のお言葉通り、「いろはにほへと」と書いてみるもんです。ひとネタ書けましたね(笑)

フンボルトペンギンが増えすぎ?

今日の読売新聞でペンギン好きならずとも気になる記事が。
絶滅危惧のフンボルトペンギン、日本では“増え過ぎ”(読売新聞)
ペンギン百科でも説明させてもらっていますが、日本の動物園・水族館でポピュラーに飼育されているフンボルトペンギンですが、IUCNの2000年版レッドリストで危急種(VU B2abcde+3bc, C1)、日本の分類では絶滅危惧II類と分類されます(ペンギン百科の付録「レッドリストとペンギン」を参照して下さい)。その一方で日本では繁殖技術が確立されているので、年々増加傾向にあるのですね。

約130羽を飼育している東京都江戸川区の都葛西臨海水族園では年間200個以上の卵が産まれる。しかし、約15年前から繁殖抑制のため約9割は産卵後、石こうや紙粘土などで作った擬卵とすりかえている。
約20羽がいる大阪市天王寺区の天王寺動物園では00年ごろから擬卵を使い、徳島市のとくしま動物園でも繁殖を調整している。その結果、全国で03年に1480羽になるなど最近は横ばいになっている。

この記事のままでは「せっかく生まれた卵なのにかわいそう!」と思われる方が多いと思うので、補足説明を。繁殖調整は増えすぎという点もあるのですが、血統保全のため近親交配を防ぐという面もあるはずです。ですからむやみに調整しているわけではないはずです。

研究者や飼育員らでつくる「ペンギン会議」(本部・千葉県船橋市)は今年3月、チリの飼育担当者を日本に招き、繁殖技術を指導。今後、チリへ孵卵器を送る。同会議の上田一生・研究員は「日本の繁殖技術を原産地で役立ててほしい」と期待する。

ということで、ペンギン会議では孵卵器を現地に送ることを計画しているとのことで、現在支援のための寄付を募っているとのことです。
支援についての詳細は、我らがペンギン仲間のYukiMakiさんのサイトでペンギン会議からの案内として掲載されています。
サンチアゴ・メトロポリタン動物園との技術交流企画に対する支援のお願いYukiMakiのペンギンに会いたーいのページ
こちらは読売の記事にもあった今年3月の技術指導の支援のお願いですが、引き続き孵卵器を送るための支援を行っているそうです。

ショートムービーとしてのミスチル”箒星”ビデオクリップ

Mr.Childrenの新曲"箒星"が発売されました。
先月末ぐらいからビデオクリップが流れていましたが、一目見ただけで明らかに丹下紘希のディレクションだと判るぐらい丹下ワールド全開のビデオです。曲もミスチルの王道路線の曲調で、文句なしといったところでしょうか。
ホイホは初回限定盤を購入しましたが、こちらはショートムービーを収めたDVDつき。こちらを見るとビデオクリップがショートムービーのダイジェスト版なんだということに気づかされます。
ショートムービーとしては、ストーリーは平凡なんですが、丹下紘希マジック+ミスチルの楽曲で世界観を存分に表した作品にまとまっています。ラストでちょっとホロリとさせられたのは、年のせいでしょうかねぇ(苦笑)

続きを読む ショートムービーとしてのミスチル”箒星”ビデオクリップ

ペンギンが踊る謎のフレンチポップ

フランスではそこそこ話題になっていて日本でも通の人は話題にしていた謎のキャラクター"Ilona"(イローナ)の"Un Monde Parfait"が7/7に発売。PVがCSの音楽系チャンネルでぼちぼち流れ始めました。邦題は「ときめき☆アーモンドパフェ」。怪しく踊るCGのペンギンが特徴的です。
公式サイトによると彼はペンギンのスッキーニ君というそうな。なにゆえズッキーニ?
ズッキーニくんが怪しく踊るPVは公式サイトでも見ることができます。
http://www.universal-music.co.jp/u-pop/artist/ilona/