タイガース優勝協賛項目を追加?

え~阪神優勝おめでとうございます。
ナゴヤも阪神優勝の影響で盛り上がってますよ!「中日ドラゴンズありがとうセール」で :mrgreen: 😥
66円とか、166円とか、666円とか”66″にちなんだ商品があちこちで売られています。
ということで、「ペンギンの森」でも阪神優勝にちなんで戎橋に近いペンギンなスポットの項目ペンギン百科に追加しました。
いや、特に狙ったわけではないのですが……。
最近「ペンギン 北極」で検索してお見えになる方がちらほらおられるので、「ペンギンは北極にいません!」というのを強調しようと思っていたのですが、なんば名物ペンギンのアイスキャンディーを思い出し、百科の項目に加えたというわけです。よく考えたら、このブログでも「北極」は紹介していましたね。

のんほいパーク行きバスがついに全廃!

豊橋総合動植物公園(のんほいパーク)へのアクセスですが、6/19に廃止となった大池動物園線に続いて、藤並動物園線も今日の運行で最後となったそうです。今回は豊橋鉄道の公式サイトでアナウンスされています。これにより、豊橋総合動植物公園へバスは全廃されたことになります。公共交通機関でのアクセスは、東海道線の二川駅下車となります。
なお、豊橋総合動植物公園の公式サイトでは9/30現在、まったくアナウンスされていません。まあ、いずれ修正されることになるのでしょうが。
JRがあるので全く不便になるわけではありませんが、残念ですね。

三たび、赤い電車

え~今日も「赤い電車」、PV何度も流れています。
気づいたんですが、
歌詞が「赤い電車」となっているところでは対向電車とすれ違うようになっています。最初の部分では単線ですから、歌詞とシンクロして対向電車が登場させることができていませんが、久里浜(?)を通過した後では歌詞のタイミングに合わせて対向電車が登場します。
あと、間奏で、電車の加減速の音が2回入りますが、ちゃんと音に合わせて映像も加速→減速を2回繰り返し、2回目の減速後には駅(上大岡?)に停車します。
川崎をすぎて多摩川をわたる時に夜景に変わりますが、そのタイミングで「でっかい東京~」って歌います。
素晴らしい!よい出来のPVですよ!
電車の車窓のPVといえば、ケミカル・ブラザーズの名作、「Star Guitar」がありますね。これも車窓の風景と音がシンクロしていますが、これに匹敵する編集になっていますね。

続きを読む 三たび、赤い電車

GO!GO!7188のユウとチリヌルヲワカのチリちゃん

え~チリヌルヲワカというバンドが登場しました。
実は今年の春に結成されていたそうですが、ファーストアルバムが出たのでピックアップされはじめました。
今日はじめてPVを観ましたが、センターの女の子、どっかで観たような…
あ、GO!GO!7188のユウじゃないか!
……
GO!GO!7188の時よりずいぶんかわいいじゃん!
オイラの格付け1ランク上昇です。(#^_^#)
ビジュアル面はさておき、音的には、GO!GO!7188より少し厚みがありますね。4ピースだからでしょうか?GO!GO!7188も3ピースにしてはパワーがあります。どちらも甲乙つけがたいですねぇ。
これからだんだん注目されるではないかと思いますです。はい。ホイホの”先物買い感”がそうささやいています(笑)

続きを読む GO!GO!7188のユウとチリヌルヲワカのチリちゃん

のまネコ問題終息か?

ネットウォッチャーの皆さんならご存じの「のまネコ」問題、結局Avexが1歩引き下がった形で終息しそうな気配です。
ITmediaニュース:エイベックスが「のまネコ」Flash収録を中止へ 商標登録も中止依頼ITmedia
まあね、今回の件、Avexにとっては結構イメージダウンだったんですねぇ。自分のとこの著作物についてはCCCDだとかなんだとかでうるさいくせに、ネットコミュニティを無視した対応(戦術?)をするとは、軽率ですねぇ。タカラの「ギコ猫」の件で反発があることが予想できたはずなのに、大丈夫だと思ったんでしょうか……。
「ギコ猫」騒動、タカラが軽率だったことITmedia
ホイホも最近公私共に著作権とか特許とかいろいろ気になる立場になりつつあるので、今回の件は注目していました。仕事がらみのことはさておき、著作権のことは「ペンギンの森」のペンギン写真を無断利用されていたばかりだったので、いろいろ調べたりしていますが、なかなか理論武装って、できませんねぇ。
「のまネコ」問題については弁理士の栗原潔さんのブログ、栗原潔のテクノロジー時評Ver2で判りやすくコメントしてくれていたりします。
「のまネコ」問題にコメントしてみたりする
のまネコ問題、ちょっとフォロー
良い落としどころはないものか
栗原さんの「のまネコ」問題以外の知財に関する解説は判りやすくて参考になります。
コピーレフトのたとえ話
なんかはとてもよく理解できました。
「のまネコ」問題、ホントに終息するかな?

はあ、旭山動物園のDVDですか…

お昼ごはんを食べていたら、先輩から「旭山動物園のDVDが出るんだってね。”めざまし”でやっていたよ」と教えてくれました。
今朝はめざましちょっとしか見ていなかったからなぁ…。
調べたら、確かに出るんですね。いつのまにやらAmazonでも取り上げられているし。
買います。ペンギンが映っているから買います。が、なんか喜び勇んで買う気にならないところがあるんですよ。
このブログ、下書きのままの記事がいくつかあるのですが、その中に6月6~7日に、「れっさーぱんだ騒動の逆襲」ってタイトルで、書き始めたものがあったのです。下書きをそのままお見せすると、こんな感じ。

レッサーパンダの風太君のまわり、あいかわらずバタバタしているご様子。ついにはこんなことに。
レッサーパンダの「風太」、千葉市が商標登録へ(読売新聞)
レッサーパンダの「風太」、千葉市が商標登録へ(asahi.com)
はあ、商標登録ですか。まあ、「風太のイメージを守るために商標登録を行う」これは正しい選択だと思う。
めちゃめちゃ使われても困りますからね。商標登録しておけば自○隊のミサイル防衛システムに「風太」とつけられるなどどいった、風太君のイメージ台無しみたいなことは防げますね(冗談ですよ)
危ない(?)冗談はさておき、読売新聞さんはちゃんと旭山動物園みたいに反対意見を取り上げ紹介してくれています。
見せ物にしないで…“風太ビジネス”に異論(読売新聞)
確かに商標登録は許されると思うけど、CM撮影許可したのはどうなんだろう?これって素人目で見ても明らかに商用利用でないのかと思う。動物園自体のCMならいいんだけど、特定企業や商品のイメージアップのためのCM撮影なんだろうから、これって動物園の本来の趣旨を大きく逸脱しているんではないんだろうか?希少動物を展示することは、お金儲けのためではなく、学術研究目的と教育目的だとオイラは理解していますが、CM撮影は明らかに学術研究目的と教育目的には含まれませんよね。

元々は「れっさーぱんだ騒動」として5月29日にアップしたもののフォロー記事のつもりだったんですね。で、ここまで書きまして、書いている最中にこんなニュースが。
「風太ブーム」批判、勇み足でした 旭山動物園、HPで謝罪(北海道新聞:記事は現在リンク切れ。有料DBからの検索となります)
旭山動物園や旭川市に苦情が殺到で、その結果、
行き過ぎた表現をお詫びします(旭山動物園・げんちゃんの日記)
う~ん、副園長さんも謝罪しちゃっているし……。
新聞記事で苦情の例として紹介されていた「しょせん見せ物の動物園が『見せ物』とは何事だ」てのはねぇ…「見せ物」だと理解した上でさまざまな動物の生態をわかりやすい形で見せていこうということで工夫しているというのに……、それなのにこれだけ批判を浴びるというのはどういうことだろう。GW以降いろいろな出来事のせいで精神的に落ち込んでいたので、ちょっとこれは今の状態で考えをまとめるには問題が深いぞ、っというこということで、一時保留にしたんですよ。まあ、「副園長ガンバレ!あんたはプロだから批判なんか気にせずがんばって!」なんて書こうかと思っていたのですが。そのうち祖母の死とかいろいろ重なったりしていたので手がけずじまいでそのままになっていたものです。
風太くんはCMどころか映画にまでなるわの勢いだったのに、あっという間に周南市徳山動物園のマレーグマに取って代わられましたね。
で、寝耳に水(実際には8月末から発売の情報は流れていたようですね)でDVD発売の情報。
そうですか。DVDに手を広げましたか……旭山。
ここではたと気づく。よく考えたら、旭山のペンギンもCMになっているし、その上DVDじゃん。CM→映画という流れとCM→DVDという流れ、どこが違うの?結局同じじゃん
千葉のプロセスと旭山のプロセスの違いは、対象が飼育動物全般と特定個体だけかということと、商標登録の有無だけ。まあ、旭山のペンギンが出演しているダイハツのCMはストーリーから旭山である必然性があるので、これはまあ許せるけど、風太君出演のCMは別に風太君である必然性はないですからねぇ…でもCMに協力している点では、差がないですねぇ……。
副園長さんの最初の発言は動物園のプロとしての意見として感心しました。だからこそ、「行き過ぎた表現だった」などとして謝罪するのはどうかと思っていましたが……なるほどねぇ…。DVDの話があるんじゃねぇ……。やっぱし行き過ぎた発言だったのですかねぇ……。
はあ、やっぱりなんか釈然としないです。目くじらを立ててまで騒ぎ立てるほどではないのでしょうけど、何か、すっきりしない、もやもやっとした気持ちにさせられる、DVD発売のニュースでした。

外国語映画賞部門とドキュメンタリー部門はどちらが上?

ベネチア映画祭が終わったと思ったら、もうアカデミー賞のネタが飛び交うようになったんですねぇ…。
「皇帝ペンギン」、アカデミー賞に出品されない?(eiga.com
ほへ?スピルバーグの「宇宙戦争」に映画館一館あたりの興行収入で上まわり、全米週末興行収入チャートのベスト10に9月の第3週までランキングされるほどのヒットを記録しているのに、アカデミー賞に出品されないわけないとはどういうことでしょう?詳しく読むと、外国語映画賞のフランス代表には選ばれなかったということのようです。まあ、そりゃ仕方がないでしょう。ドキュメンタリー部門には名乗りを上げるとのこと。まあ、これは間違いなくとれると予想しております。
なんか、eiga.comさんの書き方だと外国語映画賞部門がドキュメンタリー部門よりランクが上のような書き方に受け取れちゃうんだけどなぁ……。
早くDVDが出ないかなぁ…って、まだ上映してるのに、出るわけないじゃん! :mrgreen:
DVDにはオリジナル版と日本語吹替版はもちろんですが、モーガン・フリーマンのナレーションの入った英語版も収めて欲しいと思うぞ!

ううっ!シンセ好きの血が騒ぐぅ!!

ネットの海を漂っていたら、こんなのを見つけてしまいました。
Free VSTi Software Synthesizers
昔のアナログシンセのソフトウェアシミュレータだな、ふむふむ、あ、み、みみみ、ミニムーグだがね!!
知らない人のために、説明しよう!
ミニムーグとは、シンセサイザーの父ともいわれるロバート・ムーグ博士が開発したアナログシンセサイザーの代名詞ともいわれる名器なのだ。デジタル音源が幅を利かせる現在でも多くのミュージシャンが愛用しているのだ!
ホイホは中学~高校はシンセオタクでしたから、ワクワクします。早速ダウンロードして試してみよっと!
あ~なんか曲作りたくなって来ちゃった。押入にしまい込んであるJUNO-106なんかはもう音が出なくなって久しいし(6音ポリのはずがモノでしか鳴らない)、XG音源はWindowsをXPにしてからシーケンサーソフトのバージョンアップしなかったしなぁ……う~ムズムズしてきたぞ!
なんとか鳴らせるようにして、ちょっと短い曲でも作りたいねぇ……。

続きを読む ううっ!シンセ好きの血が騒ぐぅ!!

阪神が欽ちゃんの傘下に?

プロ野球のペナントレースも大詰めですね。我がペンギン仲間でも虎なひとが多いので、あっちでもこっちでも日々盛り上がっておられるご様子です。まあ、ナゴヤな私ホイホとしては、特に盛り上がることもなく。日々静かに過ごしております。(-_-)゜zzz・・・
今朝寝ぼけなまこでTVをつけたら、なんか阪神球団の親会社である阪神電鉄の株を大量保有した人が現れたとか。キャスターが紹介したフリップの写真を見ると…
え、萩本欽一
ついに日本一(に多分なるであろう)阪神球団も欽ちゃん球団の傘下になってしまうの?
よくみたら、違ってました。大将は大将でもこちらの御大将。村上世彰氏でした。
阪神衝撃!!村上ファンドが電鉄筆頭株主(日刊スポーツ
え、「全然違うだろう!」って?いや、村上氏って若いときの欽ちゃんに似てませんか?ほら!よかった。同じ考えの人がいた。
「ガイアの夜明け」M&A特集 / 村上世彰氏は欽ちゃんに似ているZopeジャンキー日記
まあ、どうなるんでしょうねぇ…。投資家には球団がらみの株を持つのがトレンドなんでしょうか?

続きを読む 阪神が欽ちゃんの傘下に?

パリのアンティークやさん

先週は連休が続いたわけですが、この機を逃さずに海外旅行に行く
オイラの職場でもご多分に漏れず、海外旅行に行った人が頻出しまして、職場のボスを筆頭に、隣のセクションの室長、別のセクションの先輩などが海外旅行にお出ましになりました。
職場のボスはフィリップ島でフェアリーペンギンのペンギンパレードを見てきたらしい。うらやまし~。
室長と先輩はヨーロッパにお出かけ遊ばされました。この室長様、大の海外旅行好き。しかも下手なツアコン以上に旅慣れているので、われわれの間では「絶対ツアコンの方が適職だ」「職業の選択を間違っている」との評価が :mrgreen:
とにかく、ローマとパリに行ってこられたようですが、土産話を蕩々と聞かせていただきました。
で、室長様によると、カエル好きのお友達に頼まれて、Le Louvre des Antiquairesというアンティークショップに買い出しに行ったそうで、そこで小さなペンギンの置物があったそうです。なんでもユーロで4桁の値段がついていたとのこと。日本円では6桁ですね。 😯 まあ、ペンギンギャラリーにおいてあるような商品だと思えば別に不思議ではない値段ですが。商品の詳細は聞き出せず。まあ、室長様はペンギンの種類の区別ができない一般ピープルですから仕方がないですが、ペンギンフリークとしてはちと消化不良の感があるところです。せめて写真でもあればなぁ……
室長様曰く、「買ってこようかと思ったけど、お前さんでは手が出ない値段だろうと思ったから、やめた」とのこと。はい、よくご存じで。確かにオイラでは手が出ません。高額商品をお小遣いの範囲で買えるのはここの御仁だけでしょうねぇ :mrgreen: