カテゴリー別アーカイブ: なごやの生ペンギンスポット

東山の新構想は「ペンギンと泳ぐ」!!

初夢にしては突拍子もない構想が明らかになりました。
名古屋・東山動植物園が再生素案-数百億円かけ整備-中日新聞
近年は入園者数で旭山に抜かれて第3位に甘んじているので、巻き返しに躍起になっていますね(苦笑)
で、ペンギンさんですが、

同じコーナーに造るペンギンのプールには、なんと人間用の流水プールを併設する。互いのプールの壁などを透明な板にして、子どもたちが泳ぎながらペンギンを観察できるという趣向をこらしている。

またとんでもないことを!
2008年度から整備開始、完成は2016年度とのことです。

今年も産卵ラッシュがやってくる?

アート展の対応に追われていて、ネタアップするの忘れていました(>_<)
ジェンツーペンギンとアデリーペンギンが今年初めて産卵しました名古屋港水族館
今年もたくさん生まれるといいですね。
いやぁ、毎年のこととはいえども、名古屋港水族館のみなさんの努力には頭が下がるばかりです。

今年の名古屋港は元旦もOK!

ぼちぼち年末年始モードになりつつありますが、ペンギンスポットも年末年始の営業の情報が流れ始めました。
(え、その前にクリスマスだろうって?いや、恵まれないホイホは今年もシングルベルですから:cry:
ナゴヤ近郊は南知多鳥羽二見志摩が元日もオープンで、東山名古屋港豊橋はお休みというのが例年の状況です。しかし、今年はなんと名古屋港も元日開館との情報が!
ウルトラヒーローin水族館 ウルトラマンオーシャン さぁ、きみも「母なる海守り隊」へ名古屋港水族館
ありがとう!ウルトラマン!:twisted:

ナゴヤは秋で、ペンギン水槽は春

このネタ紹介するの忘れていました。今年もペンギン水槽に春が到来したようです。
今年もペンギンの産卵が始まりました。名古屋港水族館
ふふふ。今年もベビーラッシュになるといいですね。
ペンギンネタではないですが、ベルーガ(シロイルカ)、子供が生まれて「ベル」と名づけられましたが、このベルの父親が死んだそうです。公式サイトでは「ベル」のお父さん(平成17年9月27日)で治療中であることが紹介されていましたが、よくならなかったようですね。残念ですね。

のんほいパーク行きバスがついに全廃!

豊橋総合動植物公園(のんほいパーク)へのアクセスですが、6/19に廃止となった大池動物園線に続いて、藤並動物園線も今日の運行で最後となったそうです。今回は豊橋鉄道の公式サイトでアナウンスされています。これにより、豊橋総合動植物公園へバスは全廃されたことになります。公共交通機関でのアクセスは、東海道線の二川駅下車となります。
なお、豊橋総合動植物公園の公式サイトでは9/30現在、まったくアナウンスされていません。まあ、いずれ修正されることになるのでしょうが。
JRがあるので全く不便になるわけではありませんが、残念ですね。

【速報】東山動物園の年間定期券が格安になるかも!

ナゴヤローカルの報道各社が、名古屋市が公共施設の料金改訂の条例案を、9/29日開会の市議会9月定例議会に提出すると報じています。これによると、65歳以上が無料だった料金を有料にするほか、少子化対策として科学館など10施設で小中学生の入場料を無料にするなどの改訂を行うとのことです。「ぺんなごや」的に注目したいのは東山動物園の年間定期券。12,000円が2,000円に改訂されるとのこと!リピーターを増やすことが目的とのこと。今後の動向に注目したいですね!